« 遺言 | Main | 被害届 »

July 27, 2005

生きてた

台風の海はまじで怖かった。あり得ない波の高さと、地上にたたきつける音。遠巻きに見るだけしかできなくて、一方的な敗北感だけ味わって帰ってきた。死ななくてよかった。

|

« 遺言 | Main | 被害届 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 生きてた:

« 遺言 | Main | 被害届 »